【5/25】黒川侑&阿部大樹ティータイムコンサート

~出演者~
Vn.黒川侑

2006年日本音楽コンクール第1位、岩谷賞(聴衆賞)他3つの特別賞を受賞。2015年ルドルフォ・リピツァ―国際ヴァイオリンコンクールにてAnna Piciulin特別賞、2016年仙台国際音楽コンクールにて聴衆賞を受賞。これまでにスイス・ロマンド管弦楽団、スペイン国立管弦楽団を始めとする国内外のオーケストラとの共演、リサイタルなど多くの演奏会に出演。京都市交響楽団定期演奏会(広上淳一氏指揮)での演奏がCD「名曲ライブシリーズ」に収録、リリースされた。また国際音楽祭ヤング・プラハに招待され、ファイナルコンサート(ドヴォルザークホール)で、プラハ室内交響楽団と共演。音楽祭の名誉総裁、ヨゼフ・スーク氏に絶賛された。その後再度招待され、ワルトシュタイン宮殿を始め、チェコ各地で演奏会に出演して高い評価を受ける。工藤千博、P・ヴェルニコフ、漆原啓子、堀米ゆず子、藤原浜雄、S・ルセフの各氏に師事。これまでに倉敷市芸術文化奨励章、岡山芸術文化賞グランプリ、音楽クリティック・クラブ賞奨励賞、京都府文化賞奨励賞、京都市芸術新人賞、青山音楽賞、出光音楽賞を受賞。

Pf.阿部大樹

小笠原諸島父島で小学校を卒業したのち上京、本格的にピアノを始める。東京都立芸術高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部卒業。桐朋学園大学院大学修士課程修了。
フランス・バニエール=ド=ビゴール国際音楽アカデミー修了。 NOTOピアノコンクール高校生部門最優秀賞。日本ピアノ教育連盟オーディション大学生部門全国大会本選出場。 桐朋アカデミー・オーケストラとモーツァルト ピアノ協奏曲 第23番 イ長調 K.488を共演。 現在、アンサンブル・ピアニストとして、室内楽やコンクールの伴奏等活動の場を広げている。 これまでにピアノを竹内啓子、上田晴子、若林顕、岡田博美、広瀬悦子の各氏に。室内楽ピアノを上田晴子、下田幸二、中井恒仁の各氏に師事。 芸術高校在学時より、アンサンブル・ピアニストとしての活動を開始。室内楽や、コンクールなどの伴奏者として、各地で演奏を行う。現在、桐朋学園大学大学院大学実技学科在学中。フルーティスト上野星矢、ヴィルジール・アラゴ、アレキシ・ロマン各氏による夏季マスターコース「ぼくらの夏やすみ」公式伴奏員。東京成徳短期大学ピアノ非常勤講師。

~プログラム~ 
クライスラー:愛の喜び
クライスラー:愛の悲しみ
ファリャ=クライスラー:歌劇「はかなき人生」より スペイン舞曲
シューマン:3つのロマンス 作品94
ラヴェル:ツィガーヌ~演奏会用狂詩曲~

ーPause—

ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第4番イ短調 作品23
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第5番「春」ヘ長調 作品24

~演奏日時~
2019年5月25日(土)
開場 13時30分
開演 14時00分 

~Charge~
\3,000(1ドリンク付き)

~ご予約・お問い合わせ~
☎078-391-8081

~アクセス~
兵庫県神戸市中央区加納町4丁目3-2 
近藤ビル9階 ピア・ジュリアン

〇JR東海道線
「三ノ宮」より北へ徒歩2分
〇阪神電鉄
「神戸三宮」より北へ徒歩3分
〇阪急電鉄
「神戸三宮」より北へ徒歩2分
〇神戸市営地下鉄
「三宮」より北へ徒歩1分

※駐車場はございません。

カテゴリーBlog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です